HOME > コラム

SEOなどの技術情報コラム

コラム

SEMラボラトリーがお送りするコラムです。
SEO対策から割とどうでもいいことまで幅広く書いています。
SEO対策については真面目な記事になると思いますが、それ以外の記事については楽しくなるような記事を目指しています。
「ちょっとは役に立ったかな?」や「ちょっと面白いな(笑)」みたいなことを感じられましたら、シェアして頂けますと幸いです。

コラム記事一覧

2019年の一文字「開」
2019年、新年明けましておめでとうございます。2018年、「考える」ことを常に意識してきた一年でした。正直に言いますと目標達成というわけにはいきませんでしたが、「考えた」結果を残すことができました。今年は、そこから更に切り開いていき、新しいことを形にする一年にしたいと考えています。今年の一文字「開」は「切り開く」という意味から取った一文字です。相変わらず字は汚いですが(汗)今年の意気込みを書かせていただきたく思います。
2018年から2019年に移り変わるイメージ
2018年、締めのご挨拶をさせていただきたく思います。 8月頃からコラムがストップしてしまい、誠に何とも言えない気持ちになりながら数ヶ月・・・という感じでした。ただ、どこかで毎日コンテンツをつくってたので手が止まった感はなかったんですが・・・というような気持ちになっておりました。^^;今年は後半頃から動画をつくりはじめたり、ただ単純に順位を上げるだけではないところに力を入れ出したことによって、作業も大幅に変わってきました。ユーザーがコンテンツ慣れしてきたり、制作側としてはスマホで閲覧することをメインに考えたり、色んな移り変わりが見えた一年だったと思います。だからこそ面白いという反面、やはり手が取られたりするものですね。そんな振り返りをもって、2018年最後の挨拶とさせていただきたく思います。
金谷氏のコアアルゴリズム更新告知ツイートイメージ
2018年8月2日(木)、本日、米Google社が検索品質向上のためのコアアルゴリズムのアップデートを更新したことが通知されました。そして、そのことを日本Google社の金谷氏がツイートされていました。前回のコアアルゴリズムのアップデートは、4月16日でした。今回のコアアルゴリズムアップデートは動きが非常に大きかったせいか、Twitter上でアフィリエイターの方々が呟かれていました。オールドドメイン(中古ドメイン)は”ほぼアウト”と言うことが多く見受けられます。Googleはやはりコンテンツ品質についてしか言及されていません。
[CSS3] Neon Glowサイトイメージ
久しぶりになってしまいましたPHP簡単WEBサイトテンプレート(PHP)を使ったチップス紹介!今回はjQueryを使わないCSS3の装飾のチップス紹介です。ここのところ、Google様の動きが激しかったり、何かとニュースが途切れないということもあって、Google様に関する情報が優先的になっておりました。さてさて。今回の装飾はコピペだけで対応出来てしまいます。ただ、ぼくも個人的に初めての記述がありましたので、その部分について、何かしら学んでいただければと思う次第です。
スピードアップデート告知イメージ
兼ねてから告知されていました「Googleスピードアップデート」が実施されたようです。Google Japanの金谷氏がTwitterでツイート告知されていました。告知ツイートは7月9日でした。ということで、告知後14日がたったわけですが、みなさま、状況はいかがでしょうか?今回の記事はそんなスピードアップデートに関することを書いてみたいと思います。
ウェブスパムレポート2017イメージ
去る4月にGoogle Dance Tokyo 2018がありましたが、なんと、11月15日(木)にGoogle Dance Osakaが開催されるという旨が告知されました。このGoogle Dance Osakaの申し込みの受付は9月以降となるそうな・・・まだ未定かもしれないので確定ではありませんが、この時期、界隈が盛り上がること間違いありません。私も参加希望でいこうと思っています!あと、本日、6月29日(金)にウェブマスター公式ブログの記事に「ウェブスパムレポート2017」が公開されました。そんなウェブスパムレポートに触れたような内容にしていきたいと思います。
簡単WEBサイトテンプレート(PHP)ver.180606イメージ
簡単WEBサイトテンプレート(PHP)のバージョンアップを行いました。今回、HTMLをxhtml1.0 strictからHTML5に変更し、諸々、若干の修正を行いました。見た目何も変化はありません。
Twitter Liteイメージ
Google Analyticsのアクセスされているページに、AMPページが一定数、いつも出てきています。AMPページが表示されること自体、珍しいことではないと思うのですが、検索エンジン以外からAMPページへのリンクはないものかと常に探していたりします。そうしたところ、Twitter LiteからAMPページのあるリンクをタップすると、AMPページが開くということが分かりました。TwitterはモーメントにまとめられたらAMPページが出るとは聞いておりましたが、別にモーメントにまとめられてないドメインからもAMPページを開くようになったのでしょうか。詳しい検証ができたわけではありませんが、そんなAMPページが開いた経緯をご紹介いたします。
簡単WEBサイトテンプレート(PHP)ver.180525イメージ
久しぶりに、簡単WEBサイトテンプレート(PHP)のバージョンアップを行いました。部分的にCSSにflexboxを導入したことと、デフォルトのCSSの装飾を変えました。この導入に至った経緯や、今後の方針をメモとして書き残して起きたいと思います。
Search Consoleイメージ
今日は、Search Consoleの最低限知っておきたい10の使い方と題しまして2018年5月現在、これだけは憶えておきたい内容をピックアップしてお届けいたします。というのも、インハウスでSEOを始めたけど何を見ていいか分からないというお問い合わせが続いたモノでしたので、テキストに残しておこうと考えた次第です。ただ、Search Consoleは間違えた使い方をすると大変なことになります。また、データを見ただけでは何もできません。運用のレベルが上がれば上がるほどに色々難しくなってきますので、まずは基礎的な使い方を見ていただければと思います。
弁護士イメージ
(いつだったかきっかけは忘れたんですが、)異業種交流会で仲良くなった弁護士先生がいるんですが、その弁護士先生から時折、相談と言いますか、確認と言いますか、そういうモノをいただくようになりまして、そういうやり取りをすることが増えてきたように感じています。また、同時に、SEOに関するお問い合わせをいただいた際に、競合さんにお問い合わせをされ、その時にいただいたであろう見積もりを弊社に口頭でお伝えいただくことがございます。そのことの良し悪しはともかくとして、これらのお話に共通するポイントがあるように思いましたので、そのことを記事に残しておきたいと思います。
Google Analytics画面イメージ
Google Analyticsでは、データを保持する期限を設定することが出来るようになりました。2018年4月末頃から設定出来るようになっていますが、この設定が有効になるのは5月25日からだそうです。この設定が出来るようになったのは、ヨーロッパで施行される個人情報保護に関する法律が影響しているためです。データの保持を2年にも出来ますし、無期限に設定も出来ますし・・・という感じですぐにデータが消えるというわけではないんですが、どこまでデータを保持するかを設定する流れになります。ということで、ここでは、そのデータの保持設定に関する操作を解説したいと思います。
GoogleのTwitterのツイート
去る4月3日(火)に、Google東京オフィスにて行われたGoogle Dance Tokyo 2018に参加してきました。とても楽しいイベントでした。色んな方の話を聞いて、それらの方々とコミュニケーションを取ることが大きな目的なイベントでした。平素、なかなか携わることのない方とお話ができて新鮮な会だったと思います。しかし、3月と4月は何かと忙しい感じがしています。4月16日(月)には、3月に続いてGoogleのコアアルゴリズムが更新された旨が、Googleの公式Twitterアカウントでツイートされました。
「モバイルファーストインデックスを開始します」記事イメージ
遂に、Googleウェブマスター公式ブログで、モバイルファーストインデックス(MFI)に関する記事がポストされました。しかし、モバイルファーストインデックスの挙動がよくわかりません。とりあえず的な話で言えば、Search Consoleにモバイルファーストインデックスに関する通知がくるということだけは分かっているようです。あと、サーバーのログにもモバイルクローラーがアクセスしているということも、モバイルファーストインデックスかどうかを分けるポイントになるようです。兎角、分からないことだらけではありますが、大きな一歩となることは間違いなさそうです。
スマホでWEBサイト閲覧イメージ
2018年になり、テクニカルな話からコツコツと地道にコンテンツをつくるという話まで、SEOの話が活発になってきたように感じています。SEOの話が活発になると、比例してご連絡やお問い合わせが増えている気がします。最近、MFI(モバイルファーストインデックス)についての話が盛り上がってるように感じます。そんなことを言ってたら、MFI(モバイルファーストインデックス)の挙動を確認いたしました(?)。
Google公式Twitterイメージ
今週3月12日(月)に入ってから、一部、検索順位に動きが出て色々調べていたら、アップデートされた旨がツイートされていました。また、それからしばらくしたら海外SEO情報でも記事がポストされていたので間違いなさそうです。今回はその順位変動の所感を書き残しておきたいと思います。
WEB担サイトイメージ
WEB担当者Forumのコンテンツの一つである鈴木謙一氏の書かれた記事が、面白く感じられました。この手に関するお話、やはり我々も思うことがありまして、それをどのように発言していいか迷ってる最中です、と言いますか。SEOあるあると言うか、都市伝説的なことと言うか、そういう類のコラムを書いたことがなかったので、一度は書いてみようじゃないかと。そんなSEOに携わるものとしての戯論と言いますか、持論展開と言いますか、そんな感じの今回です。
Stretchy.jsサイトイメージ
Stretchy.jsは、お問い合わせフォームや検索フォームでテキストを記入する記入エリアをオシャレにするjQueryプラグインです。Stretchy.jsを読み込ませるだけで、あとは何もせずにHTMLを記入するだけです。とても簡単なので、すぐに導入できます。
Readmore.jsサイトイメージ
Readmore.jsは、読み物サイトの多くに実装されている「続きを読む」や「Read More」を設置して、文章が長くてもコンテンツが縦長にならないようにコントロールするボタンを設置するjQueryプラグインです。今回、CSSの装飾を追加して実装しました。使い慣れると便利なプラグインかなと思います。文章が多いと全文表示をするとやたら縦長になることが多いので、このようなプラグインを常時使い込んでおくと、いざという時に助かりそうな感じがしました。
AOSサイトイメージ
AOSは、「Animate On Scroll Library」の略で、スクロールしてコンテンツを表示する時に、コンテンツにアニメーションをかけることができるライブラリです。jQueryは使わず、jsとcssで手軽に実装できてしまいます。過去に書いたjQueryプラグイン記事「ページ遷移する時にフェードなどのエフェクトを加えるjQueryプラグイン「Animsition」の使い方」とよく似た動作をします。
新着記事以外のコラム記事は下記のカテゴリからお選び下さい。
SEO対策に関する記事を投稿するカテゴリです。とにかく、SEO対策のことのみを記事にしようと思います。弊社の本業です(笑)
インターネットやWEBに関する総合情報に関する記事を投稿するカテゴリです。技術的なことでも出来るだけ分かりやすくしていこうと思います。
社内での出来事やランチのことなど、小さなことから大きなことまでを投稿するカテゴリです。少人数なのでネタは限られてますが面白可笑しくいきます!
その他、上記に当てはまらないことは全てこのカテゴリに投稿します。弊社の歴史・・・というわけではありませんが、後になって懐かしむことが出来る記事を投稿します。
株式会社SEMラボラトリー
TEL : 06-4394-8427
MAIL : info@oosaka-web.jp
PAGE TOP