SEOなら検索エンジン最適化に強いSEMラボラトリー

SEMラボラトリーはSEO対策に絶対の強みを持っています

施策の幅が兎に角広い!
SEO対策と言っても施策の方法論は企業様の数だけ存在します。
技術的な施策の導入、コンテンツの改修までのプロセス、表現の制限などなど、企業様によって事情が異なります。
また、検索エンジン上の動きに関しましても、人気分野とそうでない分野では動きが大きく異なる時が多いです。
そのような背景があるため、企業様の事情に併せた施策から今までに行ったことのない施策まで幅広い提案を致します!
そして一方的な施策にとどまらず痒いところに手が届き、リスクを排除した施策と成果を約束致します。
実践して得た施策のみを取り入れる!
弊社が運用しているサイトで得た成果を分析・解析しその長所となった要素を取り入れた施策を提案致します。
そのため「そんな話聞いたことないよ?」と思われることがあるかもしれません。
検索エンジンで良好な状態を保つには様々な要因が絡み合っています。
一つの要素が抜け落ちていても、別の要素でカバーすることが可能です。
状況に併せて必要と思われる要素を強化すべく、実践して得た施策を取り入れます。
サイト運用で得られる結果を最大限に!
サイトを運用していて切っても切れないのがGoogleやYahooの検索順位です。
どれだけ綺麗事を言ってもビッグキーワードからのアクセス、複合キーワードからのアクセスが増えない限り、結果が伸びることは稀です。
ブランド化に成功しているサイトでも、GoogleやYahooからのアクセスは無視出来ません。
競合が増えてきてサイトの運用が難しい昨今ですが、アイデアや工夫、技術とノウハウをプラスし、どのような施策でも成功させサイト運用で得られる結果を最大限に引き上げます。
安全で安心で確実なSEO対策を実施致します!

SEMラボラトリーならではのSEO対策

弊社サイトへアクセス頂き、ありがとうございます。

SEO対策(検索エンジン最適化)は終わったと言われることもある昨今ですが、弊社ではそう思える方にでも可能性を感じて頂ける施策と結果を出し続けてまいりました。

極端な話になりますが、弊社が規模のある企業様と同じようにWEBサイトを触ったり同じような提案をしてては絶対に勝つことは出来ないと考えています。
その場その場の営業勝負で勝つことはあったとしても、企業として存続し続けることは不可能だと考えています。

SEMラボラトリーがSEMラボラトリーであり続け、そして世に二つとないSEO対策で結果を出し続けることに、弊社の意義があると考えています。
そのために、結果は絶対に必要です。

昨今のSEO対策はつまらない施策を行っても結果が出なくなってきました。
アルゴリズムに左右され余計な施策は通用しないため、非常に厳しいという声をよく見聞きします。

しかし、弊社では「これでもか!」と言えるほどに考え動きサイトを作り上げ、そして、独自のデータチェックや改善や改修を行うため「そんなことは関係ない」と考えています。
単なる自己満足だけではない圧倒的なノウハウや手法や経験則、圧倒的な技術や行動から導き出す成果に弊社は絶対的な自信と強みがあると考えています。

もし、今までの施策に限界を感じている方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。
無料の相談も行っておりますので、ご友人や知人に電話するような感覚でご連絡下さい。
必ず何かのきっかけになるように配慮致します。
どうぞ宜しくお願い致します。

新着コラム記事 20件

当サイトの新着コラム20件を表示しています。
弊社独自のSEOに関する情報、WEB技術のノウハウ、はたまたSEMラボラトリーのことや全く何の脈略のないお話まで幅広くお届けしております。
古い記事などはコラムのページにてご覧ください!
View Mode Switchサイトイメージ
View Mode Switchは、ブログやECサイトで重宝する機能を持ったJavascriptライブラリ(?)です。ライブラリという言い方が正しいかどうか分かりませんが、ここではライブラリという扱いでいきたいと思います。ブログでは、「ブログ記事一覧」で個別ブログ記事が縦に並ぶことが多いと思います。ECサイトでは、「商品一覧」で商品が横に並ぶことが多いと思います。デバイス毎に見せ方を変えているサイトも多いと思います。そんな”一覧表示”の部分において、縦並び、横並びの両方を実装することが出来る機能を持っているのが、View Mode Switchです。
Chardin.jsサイトイメージ
Chardin.jsは、ページ中にオーバーレイで注釈(コメント・解説)などを挿入表示してくれる、マニュアルや解説ページを作成するに時にとても重宝しそうなjQueryプラグインです。クリック一つで注釈が開き、クリック一つで注釈が消える・・・そんな便利な機能です。トリガーの設定などが分かればとても簡単に実装出来ますが、トリガーの実装などが理解出来ていない場合、少し難しいかもしれません。ということで、そんな時は、本項に記載しているソースをそのまま使って頂くとすぐに使えるので、理解してないくても大丈夫です!
REMODALサイトイメージ
モーダルウィンドウを出すjQueryプラグイン「REMODAL」の使い方を紹介したいと思います。また、この手の挙動をする時の(SEO観点における)注意点も挙げたいと思います。こんなことを言うのもアレですが、実は「REMODAL」のフル機能を理解出来ていません(苦笑)便利な機能が備わってるようですが、単体スクリプトとして使うわけではなく、動的に使われる機能っぽいので、その部分については触れずにおきたいと思います。というのも、一通り見て触って確認した後に、答え合わせが出来る情報がなかったので・・・という感じでした。ですので、本項では、モーダルウィンドウを出す消すということと、その注意点に焦点を当てたいと思います。
Photopile JSサイトイメージ
WEBサイト内で写真や画像素材を動的に演出すると言えば、カルーセルやマウスオンオフが多いと思います。カルーセルやマウスオンオフ以外の演出をしたいと思った時に使えるjQueryプラグインがこれです!社内の写真や過去に使った画像などを、アーカイブとして見せるようなやり方をすると、このプラグインが光るような気がします。私自身、なかなか使うタイミングがないのですが(笑)、画像の使い道をお考えの方にはぜひおすすめしたいjQueryプラグインです。
AMP対応検索結果イメージ
GoogleがAMP HTML対応ページを通常検索結果に出力するデモを立ち上げたようです。アイキャッチの画像は現在の通常検索結果とAMP対応デモ検索結果の比較画面です。「スマホ対応」ラベルの部分に違いがあります。デモ対応ページでは「⚡ AMP」と表示されるようになっています。今回のコラムではこのデモページの仕様について触れたいと思います。
RRSSBサイトイメージ
SNSにシェアしてもらうためのソーシャルボタンを簡単に設置することが出来るフレームワークを紹介したいと思います。「RRSSB」は略称でして、フルネームは「Ridiculously Responsive Social Sharing Buttons」です。jQueryを使っているためjQueryプラグインと言えばそれまでなんですが、今回は単なるフレームワークとして紹介したいと思います。シェアボタンの絵柄はSVGを用いて表現しており、レスポンシブにも対応しているため、必要なシェアボタンを選んで設置するだけですので、簡単にシェアボタンを設置することが可能です。
Tooltipsterサイトイメージ
今回は、ちょっとコンテンツを彩る機能を持ったjQueryプラグインを紹介したいと思います。コンテンツに吹き出しを付けるためのjQueryプラグイン「Tooltipster」です。絶対に必須というわけではない装飾ですが、コンテンツに吹き出しを付けることが出来れば、補足説明が思った以上にすっきり簡単にできてしまう優れものだったりします。もし、補足説明などの記述場所にお困りの時には、是非おススメしたいjQueryプラグインです!
リライズコンサルティングサイトイメージ
7月27日(水)に東京で行われる「食品通販実践会」のセミナーにゲスト登壇させて頂くことになりました。6月に告知させて頂いた大阪でのセミナーの東京会場です。セミナーレビューなどはしていませんでしたが、セミナー後、有難いお言葉を頂きまして、連投させて頂くことになりました。
Googleスマホ検索イメージ
今回は、簡単WEBサイトテンプレート(PHP)のスマホページのグローバルメニューをGoogleのスマホページのようなメニューにしようと思い修正を加えてみました。Googleのスマホページはグローバルメニュー部分が横長になっており、スクロールするようになっています。当記事に掲載している画像の赤枠の箇所です。同等に実装したのではなく、CSSのみの修正で実装をしています。よく似たjQueryプラグインもありましたが、出来るだけ軽い内容で実装したいと思いました。
Galleriaサイトイメージ
今回は画像ギャラリーをつくるjQueryプラグインの「Galleria」の使い方を解説致します。画像ギャラリーのjQueryプラグインはたくさんあり、それぞれに特性がありますよね。出来るだけその豊富な種類を知ってケースに応じて使い分けたいところです。今回の「Galleria」は、多数の画像を見せたいと思われる方にとっては便利な機能を持っています。
Google Analytics ダウンロードデータイメージ
当サイトでは、jQueryの組み込みサンプルやサンプル用のためのテンプレートの配布をしております。毎日ではないんですが、月末には(とりあえず的な感じで)そのダウンロード状況をチェックしていまして、今回の記事はそれに触れた内容にしたいと思います。数字自体はあまり大したことない気がしますが、毎月数件は必ずリクエストや質問を頂いたりしていまして、取り組み自体は良かったのかなと思っています。また、新規でのお問い合わせの状況も過去最高を出していまして、取り組み成果が出ていますので、それをお伝えしたく・・・。
フリーフォントイメージ
今回は、フリーで使えるフォントファイルの紹介を致します。以前にWEBフォントの紹介を致しましたが、今回はローカルのフォントファイルの紹介です。最後に、フォントファイルの使い方も紹介致しますので、フォントファイルのことが分からない方でもお使い頂けます。
リライズコンサルティングサイトイメージ
今回は、セミナー登壇に関する告知です。リライズコンサルティング株式会社さんからお声をかけて頂きまして、勉強会にゲストとして登壇することになりました。リライズコンサルティングさんが飲食業界専門のコンサルティング企業なので、飲食に関する企業様対象に話をさせて頂きます。
Font Awesomeサイトイメージ
今回はWEBアイコンフォント「Font Awesome」の使い方を解説しようと思います。使い方は物凄く簡単です。JavaScriptやjQueryなどを使うわけではありません。アイコンファイルとCSSファイルをアップして指定するだけで使えてしまいます。使いどころがあったら迷わず使いたいところですね。
Mobile Website Speed Testing Toolサイトイメージ
Googleが、モバイルフレンドリーチェック、モバイルスピード、デスクトップスピードのチェックが出来るツールをリリースしました。「Mobile Website Speed Testing Tool」です。簡単なチェックツールですが、修正すべき項目が出てくるなど、参考になること間違いありません。昨今、Googleはモバイルフレンドリーを推進している感じがします。ということで、出来ればこれらのツールを使ってきっちり対策をとりたいところですね。
Creative Gooey Effectsサイトイメージ
今回のjQueryプラグインは「Creative Gooey Effects」と称するプラグインでして、目的の要素にエフェクトをかけるjQueryプラグインです。数種類のエフェクトを設定することが出来ます。今回は、シェアボタンに動きを持たせるエフェクトを実装してみました。どのエフェクトも凄く面白い感じがしています。平素、あまりクリエイティブな側面には触れていませんが、クリエイティブな要素を持たせたい方は是非見て頂きたい内容です。
AMP HTMLのSNSシェアボタンイメージ
昨日、AMP HTMLのサイドバーの拡張機能をAMPページに実装しました。そして今日、サイドバーと同時にリリースされたSNSのシェアボタンをAMPページに実装しました。本家の参考ソースなどを見ましたが、そのままでは実装出来ないものもありましたので、メモしておきたいと思います。しかし、リリースされたのが昨日の今日で参考ソースと実装して動作するソースが違うって、、、何でですかね?苦笑
AMP HTMLサイドバーイメージ
つい先日、2016年5月24日にAMP Projectが幾つかの拡張機能をリリースしました。サイドバー、アコーディオン、SNSのシェア、ダイナミックCSSの4種です。ということで、今回、当サイトにサイドバーを実装しましたので報告です。少し問題があったように思いましたので、メモ代わりに記事に残しておきたいと思います。
Search Consoleリッチカードイメージ
数日前に米Googleがリッチカードをリリースしていました。リッチカードとは、Search Console内にある機能の一つで、リッチスニペットよりもビジュアル的に映える検索結果にする機能のことです。そのリッチカードを、弊社でも日本のSearch Consoleで確認できました。弊社が気づいたのは2016年5月24日なわけですが、数日前にはもう確認出来る状態だったんですかね?そのあたりのラグがよく分かりませんが、兎に角、中身を見てみました!
textillate.jsサイトイメージ
今回のjQueryプラグインの組み込みは画像スライドショーではなく、テキストにアニメーションをかけるjQueryプラグインです。動画を使わずに、テキストを動的に表現するためのjQueryプラグインです。アイキャッチの部分などに使うと、かなり動的な表現が出来るようになります。既存のホームページやシステムの中でUIに動きを出したい時に使いやすいと思います。組み込み自体はそこまで難しいモノではありませんが、設定内容が理解できないとちょっと難しいかもしれません。基本的には書き込むだけのことでして、CSSの改変などは必要ありません。ということで、構えず見て頂ければと思います。
コラムを読む
SEMラボラトリーにSEOを頼んだ時の未来予想図
SEMラボラトリーにSEOを頼んだ時の未来予想図です。
大真面目にSEOに取り組みます。
SEOの基礎知識
今一度抑えておくべき基礎知識をまとめました。
SEO初心者にこそ読んで頂きたい基礎知識です。
SEMラボラトリーは常に進化します!仲間募集中!
PAGE TOP