HOME > コラム > SEO対策 > PHPで制作したテンプレートファイルの配布

PHPで制作したテンプレートファイルの配布

コラム

当サイト上で配布を開始したWEBサイトテンプレートについて思うことを書こうと思います。
そして、これからのことも書こうと思います。
アップデートと言っても、初心者の分かる範囲でのことしか想定していません。
CMSでも活用できるようなテンプレートにすると、少しテーマがズレるので、それらについて思うことを書きたいと思います。
「ちょっとは役に立ったかな?」や「ちょっと面白いな(笑)」みたいなことを感じられましたら、シェアして頂けますと幸いです。

SEO対策に投稿したコラム記事

PHPで制作したテンプレートファイルの配布

PHPで制作したWEBサイトテンプレートイメージ

みなさん、こんにちは。

今回のコラムは、配布を開始したWEBサイトテンプレート(PHP)について思うことを書いてみようと思います。
特に変わった狙いなどがあるということではないんですが、やっぱり思うことは多々あるものでして・・・。

当サイトは拡張させることを色々考えながらコンテンツを組み立ててるわけですが、やはり拡張させるように運営するというのは非常に面白いものと感じています。
クライアント様サイトが拡張していく時とはやはり違った感覚があったりします。
ぶっちゃけ、クライアント様サイトというのは物凄く気を使いますが、自社サイトだとほとんど気は使いません。
特に、やりたいことを実現する、言いたいことを言うということを前提に考えているので、フィルターというフィルターはかかってませんからね、気楽に(?)情報配信が出来ます。

そんな感じですので、色々な方に出来る限り気を使うことなくサイトを運営する一つのきっかけになればという想いのあるテンプレートだったりします。

何故、テンプレートをつくったのか?

ここのところ、「SEOの基礎知識」を更新しながら基本的なことを配信していますが、思っていた以上にGoogleもそうですしアクセスユーザーの反応が良かったということに驚いてたりします。
あまりに基本的なことすぎると、アクセスユーザーのためというよりはSEOのためになってしまいそうな気がしていました。
ですが、実際に情報を配信してそうでもないことを知りました。

というのも、やはり熱を入れて思いの丈をぶつけたら・・・と言うと言い過ぎですが、今までの経験則などを書くことによって参考にして頂ける方がいらっしゃいます。
Google analyticsを見ていれば分かります。
そして、その一定の方々の中から弊社を信用して頂きご連絡を頂くというフローが出来るんですね。

諸々の情報を見て頂いているせいか、色々な知識や考え方やチャレンジの仕方などなど、だいぶとご理解を頂いていることが多いように感じています。
SEOのプロセスに対して興味のない方からのご連絡よりはプロセスに対して興味を持たれている方々が多いです。

そのことが思っていた以上に大きなことでした。
お仕事を頂くということがそう上手くいくとも思ってませんでしたし、そして何よりGoogleにここまでページを拾って頂けるとも思ってませんでした。
「SEO」というキーワードは強豪キーワードですし、大阪にもたくさんの企業様がいらっしゃいますので、そこについては素直に驚いてたりします。

とは言え、情報の配信と仕事だけで終わっては面白くもなんともありません。
弊社は・・・というか、私はSEO界隈で有名になりたいです。

SEOと言えば?
SEMラボラトリー!

というように、SEMラボラトリーの名前が連なるようにしたいです。
そのためには、情報の配信だけで終わっては難しいことだと思います。
ですので、その最初の取り組みとして、参考にして頂ける経験則やロジックなどに対応したモノを配布していこう・・・と思った次第でした。

と言っても、まだ始まったばかりですので、これからきっちり組み立てて発展したモノを配布出来るように致します。

テンプレートの目指すところ

テンプレートの完成系は、WordPressやEC Cubeのようなオープンソースのテンプレートに持っていきたいと考えています。
ただ、オープンソースのテンプレートに発展させると、もはや最初のスタート時点とはベースが異なるため、その時は別の形にしたいと考えています。

ですので、まずは初心者の登竜門的なテンプレートにしていきたいと思います。
断片的に動的な要素を取り入れても今と変わらない程度のテンプレートにしたいと考えています。
WordPressよりも軽くて扱いやすい静的なテンプレート・・・というところです。

まずは、そこを目指していきたいと考えています。

便利なCMSで運営しただけでは分からないWEBサイト運営

大規模サイトでなくてもWordPressを使っているようなサイトを散見することが多くなりました。
テンプレートも増えて作業のライン化も進み、オープンソースCMSが一般的になってきましたね。
昨今は独自のCMSサイトよりもWordPressのサイトが多いのではないでしょうか、そんな気がします。

WordPressが悪いとか良いというお話ではないんですが、やはりそれよりも隅々まで仕様を把握出来てるサイトの方が愛着が湧いたりするモノだと考えています。
私もそうですし、取引先様の動きを見てても思います。
ぶっちゃけ、売り上げが上がれば何でもいいのかもしれませんが、それでは仕事が面白くないんじゃないかなぁという気がします。
別に面白くなくてもいいかもしれませんが、長く続ける上で面白い方が良いと考えています。

不躾な質問かもしれませんが、WordPressの仕様を隅々まで把握してらっしゃる方の割合ってどの程度いるのか気になります。
ファイルのそれぞれの役割をある程度把握して、プラグインがどのようなロジックで動いているのか、発展すれば何が出来るのかなどなど、知れば知るほどに楽しくなりそうですが、残念ながらそこまで把握されているのはプログラマーさんくらいのモノでしょう。

つまるところ、そのところを解決しなければサイト運営なんて面白くなかったりすることが多いです。
知らない仕様に躓いてても面白くありませんしね。

と言っても、やはりWordPressをはじめとしたCMSは便利極まりないのも事実でして悪く言うつもりはありません。
ただ、やはり愛着を持って楽しんで接することが出来れば、また違った素敵な未来が見えるのも事実だと思います。

締め

今回のテンプレートを通じて、改めて色々考えています。
上級者向けのテンプレートなら既にたくさん出ています。
だからと言って何もしないのは面白くありません。
テンプレートじゃなくても、オープンソースを開発するのも面白いのかもしれません。

SEOに関わり出すと、サイトを制作し管理し運営し諸々の状況を把握し・・・という一連のことが切っても切れなくなってきます。
外部リンクのみで成果に繋げる施策の場合、これらのことは関係ないことなのかもしれませんが、先々、Googleはもっと発展することが予想されますので、それだけではどうにもならないと考えています。

どんな時でも常に前を向いて成果に繋げることが出来、そして何よりもWEBサイトが好きになれるようなそんなモノをつくっていきたいと思っています。
このテンプレートの最終的なゴールはそこなのかもしれません。
WEBサイトが好きになるテンプレート・ツールというところでしょうか。

兎角、そんなことを毎日考えて発展させたいと思いますので、末長くどうぞ宜しくお願い致します。

執筆 : 清水 隼斗

Facebookコメント

他のカテゴリ記事は下記からお選び下さい。
SEO対策に関する記事を投稿するカテゴリです。とにかく、SEO対策のことのみを記事にしようと思います。弊社の本業です(笑)
インターネットやWEBに関する総合情報に関する記事を投稿するカテゴリです。技術的なことでも出来るだけ分かりやすくしていこうと思います。
社内での出来事やランチのことなど、小さなことから大きなことまでを投稿するカテゴリです。少人数なのでネタは限られてますが面白可笑しくいきます!
その他、上記に当てはまらないことは全てこのカテゴリに投稿します。弊社の歴史・・・というわけではありませんが、後になって懐かしむことが出来る記事を投稿します。
株式会社SEMラボラトリー
TEL : 06-4394-8427
MAIL : info@oosaka-web.jp
PAGE TOP