HOME > コラム > 社内 > 北堀江周辺ランチ7選 その1

北堀江周辺ランチ7選 その1

コラム

弊社の者がよくいくランチを7選という形で紹介してみたいと思います。
たくさんあるので「その1」という感じで選抜しています。
その2などに続けたいと思ってます。
北堀江に寄られた際には是非!
「ちょっとは役に立ったかな?」や「ちょっと面白いな(笑)」みたいなことを感じられましたら、シェアして頂けますと幸いです。

社内に投稿したコラム記事

北堀江周辺ランチ7選 その1

ランチイメージ

みなさん、こんにちは。
今回のコラムは、(これまでサイトリニューアルの記事が続きましたので)箸休め的にランチ紹介記事をかいてみようと思います。
色々あるんですが、ラッキーセブンにちなんで 7 選という感じで紹介致します。
ラッキーセブンに因む必要の有無は聞かないでもらえると幸いです。

ってゆうか、数に迷ったら「 7 」を選ぶことってありますよね?
それです、それ。

今更ではあるんですが、弊社の所在しているオフィスの近所って、竹井事務所さんやPLAN-Bさんが所在されているんですね。
お近づきの印に・・・なんて思うんですが、勇気が出ません。笑
思いっきり競合になるので仲良くなる必要などはないのかもしれませんが、以前から見てただけに嬉しいやら怖いやら・・・。
そんな殺伐とした(笑)北堀江のランチです。笑

余談ですが、私清水は一応、これらのお店のランチメニュー、全部食べた上での紹介ですのでご安心頂ければと思います。
あと、これはステマではありませんので、店主様の許可を取ってるわけではないことと、広告として書くコラムではありません。

7 選のランチインデックス

とりあえず的な感じではありますが、ランチ 7 選インデックスです。

各ランチオススメポイント
セブンサンドランチ

セブンサンドランチとは、弊社での通称です。
「セブンイレブンのサンドイッチランチ」の略的な通称です。
えっと・・・思いっきりコンビニランチなので北堀江でなくてもいいんですが、弊社オススメ・・・というか清水個人的にオススメランチです。笑

「セブンカフェのアイスコーヒー、たっぷりハムとたまごのサンド・レタスたっぷり!シャキシャキレタスサンド・ポテトサラダサンド、惣菜パン」を一式としたサンドイッチランチです。
別にセット割などはありませんが、なかなか美味しく満足出来る一式です。
サンドイッチは 3 種類のサンドを書きましたが、どれか一つを選んで頂ければと思う感じです。
二つ選んで頂いても大丈夫ですが量が多いと思います、でもパワフルな営業の方には二ついってもらいたい感じもしますが・・・。笑
惣菜パンのおすすめは、カレーパンです。
(ベタベタではありますが、やはり王道が一番!)

因みにですが、セブンパスタランチという通称のランチセットもあります。笑
ですが、それはまた別の機会に。

セブンイレブン・サンドイッチページ : http://www.sej.co.jp/products/sandwich.html

Lei the Table (レイザテーブル)

レイザテーブルはイタリアンランチという感じのランチです。
ランチコースでも本格的な前菜が出るところが嬉しいところです。
三つのコースがあるんですが、今回はそのコースの一つのパスタランチを紹介したいと思います。

日替わりのような感じで素材が変わります。
肉や魚が変わる感じですね。

下味がしっかりしてて、素材の出汁と風味が活きてて、パスタに歯ごたえ(モチモチではありません)があるので、食べ始めから食べ終わるまでを楽しめるパスタです。
私としては下味のしっかり加減と素材の出汁がマッチしてくる最後の方が何とも言えないくらいに好きだったりします。
およそ、みんなの意見もそんな感じで一致しています。
パスタ店はチェーン店からそこそこしっかりしてる店まで行ってるつもりですが、ランチでこれほどしっかりしたパスタを食べることが出来るのはレイザテーブルならではだと思います。

因みにですが、コックさんは本場での修行経験もあり、海外の方のお客さんも多いので、本場顔負けパスタなのかもしれません。

Lei the Table (レイザテーブル)の食べログページ : http://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27080266/

ちゃぶマイル

何と言いますか・・・ザ定食屋さんという感じの定食を頂ける飲み屋さんです。
というのも、夜は複数の飲み屋さんが集合体で営業している施設でして、昼はその主催がランチを提供しているという営業スタイルです。
夜は夜で楽しげなところなんですけどね、今はランチの紹介ということで・・・。笑

さて、ここのランチは幾つか決まった定食がありまして、他に日替わり定食と週替わり(?)カレーがあります。
”週替わり(?)”としているのは、カレーのルーが定期的に変わっているためです。
ビーフカレーなのか、チキンカレーなのか、野菜カレーなのか・・・という感じで、カレーのルーが変わります。

私のおすすめは・・・特にありません。笑
いや、何食べてもハズレがないんですよ!
フライ系の定食、ライトな感じの煮物系の定食、親子丼やカレーの丼モノ、凡そ日本全国で食べるであろうランチ定食系を上手くかじった具合に揃ってますので、その日の気分で決めて頂けるだけメニューがある感じです。

定食も丼モノも大盛りは無料、定食に至ってはお代わり自由ですので、「いつものランチじゃ足りないぜ!」と言うような強者(ツワモノ)営業マンでも、十分すぎる満足感を得ること間違いありません。
常連になると必要以上の大盛りになる(可能性が高い)ので、「今日は調子が悪いかも・・・。」という時は、事前にお伝えした方がいいかもしれません。笑

ちゃぶマイル公式サイト : http://www.chabu-mile.jp/

煮干しらーめん玉五郎(堀江店)

幾つも店舗展開しているチェーン店のラーメン屋さんです。
つけ麺もあります。
食券を購入して注文するタイプのお店です。

チェーン店のラーメン屋さんって、どの店舗でも味を均一化するために、冒険しない程度の”濃さ”というか”感じ”というか、そんな感じがするんですが玉五郎は結構冒険しているチェーン店かなと思ってたりします。
煮干しの出汁がガッツリ効いてる感じです。
難波や心斎橋付近にはレベルの高いラーメン屋さんが多いので、それくらい冒険しなきゃいけないのかもしれませんが、それがいい感じだったりします。
季節限定的な感じで”塩”や”味噌”の類のラーメンが置かれてたりするので、その時々によって若干メニュー追加があるかもしれません。

まさに、安定のラーメン・つけ麺だと思います。
ラーメン食べたいけど、豚骨以外で・・・」という時に是非おすすめしたい感じがするところです。

煮干しらーめん玉五郎公式ページ : http://www.genki-factory.com/shoplist/shopinfo/tamagoroh/horie/

麺や拓

麺や拓は濃厚なスープのラーメン・つけ麺です。
豚骨と魚をあわせているようで、深い味わいです。
深いけどしつこくない感じ、そして麺との絡みも上手くマッチしています。

ラーメン、つけ麺、まぜそばの3種類の麺類が揃ってます。
まぜそばは和風な感じです。
つけ麺は大中小を選べる感じです。
スープがしつこくないので、大を選んで頂いても最後まで飽きることなく食することが出来る逸品だと思います。

平日のランチタイムは並んでいることの方が多いです。
弊社はオフィスが近いので割と時間を外して行くんですが、遠くから来られる場合は最初から少し外した時間を狙った方がいいのかもしれません。
さすが、北堀江の人気店というところではないでしょうか。
そんなラーメン・つけ麺屋さんです。

麺や拓食べログページ : http://tabelog.com/osaka/A2701/A270105/27042868/

カレーコンドル

次に紹介する”玄”も同じくですが、これらのカレーを食すると、次にチェーンのカレー屋さんで食べたカレーがカレーではないと思える程に深いカレーです。
コンドルのカレーは中辛というところではないでしょうか。
辛いのが苦手な方でもそこそこは食べることが出来る程のカレーです。

そして、コンドルの特徴は何と言ってもトッピングです。
チャーシューカレーなるモノもありまして、カレーにチャーシューが乗ってます。
チャーシューて・・・と思った方は、先入観でモノを見過ぎですよ・・・って、私もそのクチだったんですが。笑
意外や意外、チャーシューとカレーってあうんですね。
私は定番のカツカレーが多いですけどね。笑

カウンターのみのお店ですので、黙々とカレーを食べたい方にはもってこいなところです。
男は黙ってカレー!」そんな雰囲気すら漂う店、まるでカレー道という武道でもありそうな・・・そんな感じでおすすめ出来るカレーです。

カレーコンドル食べログページ : http://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27059870/

気のいい”おやっさん”と”おふくろさん”がやってるカレー屋さんです。
予めですが、辛いのが苦手という方には向かないカレー屋さんです。
ある程度の辛さは慣れることが出来るという人向けのカレー屋さんかもしれません。

何せ、辛いです。笑
美味し辛いという表現がいいんですかね。
食べ終わった後に汗をかかない人は、激辛の香辛料でも食べれる人なのでは・・・と思える感じがします。
気のいいおやっさんは、カレーを食べ終わった後に汗をかいている人を見ると、いつもうちわを用意してくれます。笑

玄はバターカレー(ノーマルカレー)とトマトカレーの2種類のルーから選んでオーダーします。
トマトカレーはトマトの風味がするので、若干、辛さが和らぐ感じかもしれませんが、私には同じに感じました。笑

玄はカツカレーがメインという感じですので、トッピングはそこまでありません。
しかしルーが奥深いので「辛くてもトッピングを選びたいよな・・・」という方でも心配はございません。
行けば行くほどハマる感じ・・・という表現がぴったりなカレーです。

玄食べログページ : http://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27052120/

終わりに

という感じのランチによく行ってます。
近辺の方なら心当たりのあるランチが多かったのではないでしょうか。

余談かもしれませんが、紹介しているお店全部に言える・・・というわけではありませんが、多くのお店は店の雰囲気がいいです。
忙しさにかまけて・・・というシーンをほとんど見ません。
実際に忙しくても、隅から隅まで見てくれてる感があり、たくさんのお客さんがいても安心してられます。
弊社もそういう仕事をしなければ・・・と思わされるような、そんな心強さがある感じです。

まだ行ったことがない、というランチがありましたら、是非行ってみて下さい!

念のため。
本内容を不快に思われた方がいらっしゃいましたら、随時修正を致しますので、ご連絡をお願い致します。

執筆 : 清水 隼斗

北堀江周辺ランチ7選 その1のAMPページ

Facebookコメント

他のカテゴリ記事は下記からお選び下さい。
SEO対策に関する記事を投稿するカテゴリです。とにかく、SEO対策のことのみを記事にしようと思います。弊社の本業です(笑)
インターネットやWEBに関する総合情報に関する記事を投稿するカテゴリです。技術的なことでも出来るだけ分かりやすくしていこうと思います。
社内での出来事やランチのことなど、小さなことから大きなことまでを投稿するカテゴリです。少人数なのでネタは限られてますが面白可笑しくいきます!
その他、上記に当てはまらないことは全てこのカテゴリに投稿します。弊社の歴史・・・というわけではありませんが、後になって懐かしむことが出来る記事を投稿します。
株式会社SEMラボラトリー
TEL : 06-4394-8427
MAIL : info@oosaka-web.jp
PAGE TOP