HOME > サービス・SEO対策プラン > SEO対策実績 > ロングテール対策

ロングテール対策

SEO対策実績

ビッグキーワードで既に10位以内に表示しているクライアント様からの依頼でした。
ただ、幅広いキーワードからの集客が出来ておらず、どうしてもリスティング広告頼りな集客から抜けることが出来なかったクライアント様の案件取り組みです。
弊社だけのコメントだけでは主観が入るため、クライアント様にもコメントを頂き、頂いたコメントを掲載しています。
弊社では順位も重視していますが、施策のプロセスや対応にも重点を置いています。
施策中のことにおいて気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

SEO対策実績詳細

ロングテール対策

クライアント様の情報と施策前の状態
クライアント様の業種
美容エステ系店舗ビジネス(美容製品のECサイトと店舗用のコーポレートサイトを保持)
これまでの取り組みについて
これまでは被リンクでビッグキーワードのみ順位が上がっていた。
ただ、ロングテールが弱い状態。
複合キーワードではほとんど引っかからなかった状態。
また、被リンクを外すことによってビッグキーワードの順位が落ちるかどうかが心配な状態。
美容製品のECサイトについて
メインでSEO対策を行っていたのはECサイト。
ECサイトは有償ASPを利用。
テンプレートや各コンテンツについては自由に修正が可能だったのでサイト内の修正を行うことが出来る状態でした。
施策手順

※「SEM」の表記はSEMラボラトリーにて行った作業、「CL」の表記はクライアント様側にて行って頂いた作業です。

  1. SEM : まず、被リンクの状態をウェブマスターツール(現Search Console)を使ってメモ。
  2. CL : 被リンクを外して頂くようにする。
  3. SEM : ECサイト内のリンク構造、コンテンツ構造を修正。
    ・TOP → カテゴリ → 製品 → 購入
    ・TOP → キャンペーン商品LP → 購入
    ・TOP → 店舗検索 - 店舗へのお問い合わせ
    上記のようなフローを再確認し、これらの状態になるようにサイト内リンク構造の修正を行う。
  4. SEM : サイト内の主要コンテンツの文章やキーワードを若干加筆修正する。
  5. SEM : コンテンツを追加しながら、LP(ランディングページ)の設置ディレクトリを調整するなどして修正する。
  6. CL : TwitterやFacebookのアカウントは取得されていたので、ルールを決めて配信して頂くように致しました。
    また、ブログを設置し定期で更新して頂く。
  7. SEMサイト内のコンテンツ修正・追加と Google analytics 、ウェブマスターツールでデータのチェック。
    この作業は繰り返し何度も行う。
施策後のサイトの状態
凡そ結果が出るまでの作業を開始してからの期間(CL談)
5ヶ月程で Google analytics で計測している検索キーワードが凡そ3倍になりました。
その後ハッキリと差が出てきたのが作業を開始して9ヶ月後です。
これまでの取り組みについて(CL談)
今まで被リンクのみで順位を上げると思ってましたが、SEMラボラトリーは全然違いやってることが地道で最初はびっくりしました。
被リンクを外すことで順位が落ちることが心配でして、作業を開始した当初はやはり若干順位が落ちました。
でも、作業を進める中でキーワードの幅が広がりビッグキーワードの順位も完璧とまではいかないものの戻りました。
結果として総合のアクセスが増え、特に狙っていた複合キーワードでの順位も上がりロングテール対策にも成功したと感じました。
最終的な状態(CL談)
Googleのアルゴリズム変動が途中何度かありましたが、多少揺れるもののすぐに戻るなど安心してサイトを運営することが出来ています。
Google analyticsの詳細データの公開は勘弁して頂きたいので詳細は公開出来ませんが、何倍も伸びました。
今までがアクセスなさすぎたんだと思いますが、実際にキーワード数、アクセス数ともに伸びて良かったです。
コーポレートサイトにも手を入れて頂いたため、集客経路は間違いなく広がりました。
株式会社SEMラボラトリー
TEL : 06-4394-8427
MAIL : info@oosaka-web.jp
PAGE TOP